UDCCメールUDCCフェイスブックまち歩きプラットホームまち歩き音声ガイド誰でも健康まち歩きUDCC景観まちづくり塾

 UDCC景観まちづくり塾

 
まちづくりを実践的に学ぶプログラムで まちづくりの担い手を育てる市民講座
都市・建築をハッケン・タンケンする「UDCC景観まちづくり塾」は、市民がまちづくりに参加する面白さを体感し、市民による実践的な活動が活発になることを目的とした市民講座です。
まちがどういう環境にあるのかを分かりやすく示しているのが景観です。歴史や地形などを手掛かりにまちの魅力を発見し、まちの未来を創造する「景観まちづくり」を学びます。
専門分野の講義
「景観まちづくり」に関わる幅広い分野の講義。外部講師として気鋭の研究者や第一線で活動する専門家・市民を迎えます。
フィールドワーク
まち歩きから始まる「景観まちづくり」。より深く地域・現場を知るためのフィールドワークを重視します。
ワークショップ
参加型ワークショッププログラム。自由に考え、アイデアを出し合い、議論しながら「景観まちづくり」を実践的に学びます。
 
写真は、2013年度実施茅ヶ崎市協働推進事業「景観まちづくりスクール」より

 
     
終了後のフォローアップにも力を入れ学んだ成果を地域のまちづくりに繋げます
景観まち歩きマップ まち歩き音声ガイド使用風景 子どもバージョン景観まち歩きの様子 まち景MAP
 
目指すこと
「市民参加の景観まちづくり」を推進し続けていくことが、市民が愛着を持って住み続ける茅ヶ崎に繋がります。質の高い市民参加のために「UDCC景観まちづくり塾」では、下記を目指します。
1.市民のまちを見る目を養うこと。2.自主グループが立ち上がり、市民の主体的な活動が展開されること。3.「景観まちづくり」の視点が、地域運営に活かされること。
詳しくはこちら
ぺーじTOPへ


 
「歩くまち・茅ヶ崎」構想
法人概要
視察・ツアーのご案内
過去のお知らせ
UDCネットワーク

 

 Copyright©2016 Urban Design Center Chigasaki

視察・ツアーのご案内 まち歩きプラットホーム まち歩き音声ガイド 誰でも健康まち歩き UDCC健康まち歩き塾 法人概要 歩くまち・茅ヶ崎」構想 過去のお知らせ